お客様、京都からいらっしゃいました。

京都といえば、私もこの仕事の担当になるまえはしばしば青春18切符を使って行きましたが、
今はといえば、この体験工房にひきこもり生活をしております。
でも、こうして大勢のお客様に来ていただけると、いろんなお話ができて、それがまた楽しいです。

体験を終えて、工房の出口で記念撮影をしています。

どんな風に撮れているかといいますと、

こんな感じです。

「はいポーズ」

お客様との会話が楽しいです。

いつも大勢のお客様が和紙タオルの楽染めを体験してくださり、感謝です。

実際に染色液に浸ける作業は安全上私がやりますが、

ひとりひとり、配色のリクエストを伺ったりするなかで、お客様との会話が生まれ、それが楽しいです。

なかなか初対面の方と会話するなんて出来ませんものね。

そして綺麗に染まった和紙タオルと一緒に記念撮影です。

「はいポーズ」

アピタ稲沢店のみなさま

ちょっと、いや、大分お知らせが遅くなってしまいましたが、今月はアピタの従業員のみなさにが楽染め体験を楽しんでいただいてます。
この日は稲沢店のご一行様でした。

楽染め体験は輪ゴムと爪楊枝を使った簡単な絞り染めです。
愛知県は有松絞りが有名ですが、楽染めはそんなに本格的ではなくて、本当に簡単です。
でも、ちょっとだけ指と頭を使います。
「えーと、爪楊枝をこう置いて、それに輪ゴムを引っかけて」・・・

そして最後は恒例の、染め上がったタオルと一緒に記念撮影です。

「写真をホームページに使わせていただいても、よろしいですか?」
「いいですよ」
「ありがとうございます。それでは、はいポーズ」
そしたら、すごくいい雰囲気で撮れましたので、このブログの表紙で使わせていただくことにしました。ありがとうございます!

社員旅行でいらっしゃいました。

ちょっと前の、といっても14日のことですので、だいぶ前になってしまいましたが、社員旅行のみなさんが楽染めを体験してくださいました。
和紙タオルの楽染めは、絶対に同じ柄がでませんので、染まるたびに歓声があがって、一体感が出るんですね。
そういった意味でも楽染め体験は社員旅行にとても向いています。

お帰りの際に、入り口で記念写真を撮らせていただきました。
「はいポーズ」(^ ^)

みなさん、お車に便乗して来られたそうで、その車のボンネットでタオルの乾燥中です(^ ^)

なかよし友だちと楽染め体験

和紙タオルの楽染め体験は500円でできますし、とても簡単手軽ですので、ちょっとしたお出かけついでとかでも、気軽に体験していただけます。

こちらのお客様のように、なかよし友だちと一緒に体験されるのもおすすめです。

「はいポーズ」

素敵なお客様

お客様はお化粧品関係のお仕事をされているそうで、美しいことはもちろんですが、ほんのりと素敵な香りがして、そんなところにもセンスを感じました。そしてお嬢ちゃんが可愛くて。こんな素敵なお客様に楽染め体験をしていただけたことに感謝です。

見て見て見て

とても上手に染まったので、嬉しくてみんなに見てもらっています。

和紙タオルの楽染め体験は、染まるまではどんな風になるのか分からなくて、ちょっと心配になりますが、染まると嬉しくて、「見て見て見て」状態になります(^ ^)

フロムランデン?

お客様に「どちらからお越しですか?」
とうかがったところ
「フロムランデン」



「ロンドンから」でした。
英会話教室をやっている方が、ロンドンにいるご家族を呼ばれたそうですが、
ロンドンからいらっしゃったみなさんは、日本語まったく分からなくて
でも、お顔はまったく日本人なので、ちょっと面食らいました。
そんなこんなで
やっぱりいつもの
「はいポーズ」