◆体験見学「和紙のタオルを楽しく染めよう」のご案内
その技法が世界無形文化遺産に認定され、注目を浴びている和紙ですが、その長い歴史の中でお風呂用という新しい分野を開拓し「和紙タオル」として販売したのが2000年でした。でも、どうしても使い捨てのイメージがあり、当初は全く売れませんでした。でも、和紙タオルには絶対に自身があったので、なんとかして使い捨てではないことを知っていただこうと始めたのが、和紙タオルの染め体験です。
楽しく染めていただきながら、でも和紙タオルは大丈夫なことを知っていただく体験です。

◆浜松・浜名湖の観光の新しい形として
和紙のタオル屋さんは、静岡県を代表する観光地、浜名湖舘山寺温泉からほど近く、浜名湖ガーデンパークのある町にあります。 体験見学の所要時間は約30〜60分ですので、浜名湖周辺のホテルに宿泊された方が気軽に立ち寄れるところです。

◆お土産として送る方にも送られる方にも喜ばれています。
和紙タオルはその不思議さ、珍しさから「何処で買ってきたの?」とか「和紙なのに、お風呂で使えるの?」とか、絶対に使っていただけますし、使ってみるとその使い心地がとてもいいので毎日使っていただけることから「誰々さんにいただいた和紙タオル」ということで、日々思い出していただけます。
また、送る側も和紙タオルは重さも軽いので、お持ち帰りがとても楽なこともお土産としておすすめなポイントです。

◆体験見学予約方法
予約 お電話のみの受付になります。
電話番号 053-489-2331(電話受付8:00~20:00)
静岡濾布有限会社(しずおかろふゆうげんがいしゃ)
※基本的に年中無休ですが、スタッフが不在の場合もありますので、電話にてご確認をお願いします。
料金 楽染め体験タオルのお土産付きで500円。見学のみは無料。
受入人数 1~40名まで
受入時間 9時~17時
※障害者用トイレはございません。

◆アクセス
住所 〒431-1207 静岡県浜松市西区村櫛町3294

場所的には北は舘山寺温泉、南は弁天島温泉の大体中間地点にあって、浜名湖ガーデンパークからは北に車で約5分にあります。
道路沿いにありますが、意外と見逃す方が多いようですので、ストリートビューを載せてみました。
こちらは舘山寺温泉方面(北側)から来ている時のビューです。

体験の様子をブログでご紹介しています